JR埼京線の人身事故 大学生が死亡…駅に列車進入の際、ホーム飛び降り線路でうずくまる/戸田

©株式会社埼玉新聞社

 31日午前5時15分ごろ、埼玉県戸田市本町4丁目のJR戸田公園駅で、市内在住の男子大学生(20)が指扇駅発池袋駅行きの埼京線上り普通列車(10両編成)にはねられ死亡した。

 蕨署によると、列車が駅に進入した際、男性がホームから飛び降り、線路上にうずくまったという。乗客、乗員にけがはなかった。事故で同線は上下線6本が運休、7本に最大67分の遅れが生じ、乗客約6800人に影響が出た。

蕨署=蕨市錦町