【韓国】明洞に「ユニクロU」特設ストア、ユニクロ[繊維]

©株式会社NNA

カジュアル衣料ブランド「ユニクロ」を運営するファーストリテイリングの韓国法人、FRLコリアはきょう2月1日、旗艦店の明洞中央店に「ユニクロU」の特設ストアをオープンする。

ユニクロUは、エルメスのアーティスティックディレクターを務めたこともあるフランスのデザイナー、クリストフ・ルメール氏とのコラボレーションブランド。一般の商品よりもやや高めだが、シンプルなデザインと多彩なカラバリエーションが特長のシリーズだ。

特設ストアは7日まで1週間、明洞中央店の4階で運営される。ユニクロの関係者は「ユニクロUは、一般的なコラボレーションの領域を超えた新しい次元のパートナーシップを体現している」と話す。

ファーストリテイリングは昨年7月、ルメール氏自身のブランド「ルメール」の少数株を取得し、ルメール氏とのパートナー契約も5年間延長した。

ユニクロUの商品は、1日から全国のユニクロの売り場とオンラインストアで購入できる。

ユニクロは、明洞中央店で2月1~7日に「ユニクロU」の特設ストアをオープンする=2019年1月31日、韓国・ソウル(NNA)