藤原紀香、書き初めを披露し反響続々「達筆すぎる!」「性格が表れている」

©メディアシンク株式会社

藤原紀香 「 気愛と喜愛でノリノリノリカ 」より

女優の藤原紀香(47)が自身のブログに投稿した写真が話題となっている。藤原は1月17日、発生から24年が経った阪神淡路大震災について「震災から24年の朝 5:46 黙祷をしました 日々、穏やかな朝を迎えられて 日々、夢中で取り組めることがあって そんな なにげない幸せが 当たり前ではないことを また心に刻む日」と想いをつづり、話題になったばかり。

そんな藤原が30日に「そう言えば、今年の書き初めは。。。これにしました」とつづり、『太夫道中』と大きく書かれた書き初めを披露。2月から始まる舞台『華の太夫道中』では役者として初挑戦となる役を務めることから、この言葉を掲げたようだ。

この内容に対して、ファンからは「すごい!達筆すぎる!」「かっこいいですね!!頑張ってください!」「字に紀香さんの性格が表れている!」といった称賛の声が多く寄せられている。

以前から習字が得意だと公言していた藤原だが、噂に違わぬ達筆ぶりだ。これから始まる舞台でも活躍を期待したい。