根尾効果!2軍読谷に初日異例のファン400人

©株式会社日刊現代

根尾効果!2軍読谷に初日異例のファン400人

24 Photos

2月1日、中日ドラゴンズは1軍北谷公園野球場、2軍は読谷平和の森球場と分かれてのキャンプイン。右ふくらはぎの軽い肉離れで2軍スタートとなった根尾昂選手は、全体とは別のコーチ指示によるメニューをこなした。根尾昂選手を見ようと球場にはファン約400人が訪れ、読谷としては異例の盛り上がりをみせた2軍キャンプ初日であった。

グラウンドへ向かう根尾昂選手

全体とは別メニューでランニングをする根尾昂選手

立石充男巡回野手コーチ(右)と話をする根尾昂選手

荒木雅博2軍内野走塁守備コーチと確認しながら

室内練習場に打撃練習へ向かう

室内練習場からファンの声援に応える根尾昂選手

根尾昂選手が移動すると、ファンも報道陣も大移動

根尾昂選手らしい俊敏な動きもみられた

根尾昂選手のトスバッティングに視線を送るファン

囲み取材に応じる

読谷に入る前に北谷で行われた集合写真撮影後、松坂大輔投手と握手を交わした根尾昂選手

読谷では元中日の山崎武司氏と挨拶を交わす光景も

撮影日:2019年02月01日