【DeNAキャンプ】大貫、上茶谷ルーキーコンビら熱投

©株式会社神奈川新聞社

 DeNAベイスターズの春季キャンプ第1クール第3日は3日、沖縄県宜野湾市のアトムホームスタジアム宜野湾で行われ、ドラフト3位の大貫(新日鉄住金鹿島)や同1位の上茶谷(東洋大)のルーキーコンビや石田、浜口らがブルペンで熱のこもった投球を披露。三上ら救援陣はノックで軽快な動きを見せた。

 打撃陣では戸柱、細川が全体練習後にロングティー打撃を行った。ラミレス監督は「大貫は制球が良かった。いい感じに投げられていた」と評価した。

各塁スロー練習に参加する三上(中央)=アトムホームスタジアム宜野湾