コンビニで現金6万円など奪った疑い、男を逮捕 「お金に困って」4日に茨城でも事件、関連を捜査/県警

©株式会社埼玉新聞社

 埼玉県警捜査1課と加須署は4日、強盗と建造物侵入の疑いで、加須市上種足、無職今村誠治容疑者(48)を逮捕した。

 逮捕容疑は、1月28日午前3時ごろ、加須市騎西のコンビニ店「ファミリーマート角屋騎西店」で、従業員男性(29)に刃物を突き付け、「金を出せ」と脅迫。現金6万4500円などを奪った疑い。

 同課によると、防犯カメラの調べなどから今村容疑者が浮上した。今村容疑者は「お金に困っていた」と容疑を認めているという。事件1週間前の1月21日にも加須市内でコンビニ強盗が発生。今月4日にも茨城県下妻市内でもコンビニ強盗が起きた。県警は関連を調べる。

埼玉県警察本部=さいたま市浦和区高砂