格安スマホを展開していたプラスワン・マーケティング(株)の子会社、プラスワン・グローバル(株)が特別清算開始決定

©株式会社東京商工リサーチ

 プラスワン・グローバル(株)(TSR企業コード:023608552、法人番号:3010401129302、港区西新橋2-8-6、設立平成29年1月、資本金100円、代表清算人:大仲泰弘氏)は1月24日、東京地裁より特別清算開始決定を受けた。
 負債総額は債権者25名に対して約1億2000万円。

 格安スマートフォンやMVNO(仮想移動体通信)などを展開していたプラスワン・マーケティング(株)(TSR企業コード:294809686、法人番号:8010401102353、東京都港区)の子会社で、海外事業の統括などを手掛けていた。親会社のプラスワン・マーケティングは、製品開発や広告費に伴う資金需要が嵩み先行投資の負担が重荷となり業績不振が続き、平成29年9月に国内MVNO事業を楽天(株)(TSR企業コード:294045082、法人番号:9010701020592、世田谷区)に売却し、同年12月4日に東京地裁に民事再生法の適用を申請した。
 その影響から当社の事業環境が大きく変化し30年12月5日、株主総会の決議により解散した。