超インスタ映え!オーストラリアで見つけた新感覚クレープ「BUBBO dessert」【現地ルポ】

©株式会社オンエア

(C)mayutsutsui

ゴールドコーストの中心にあるサーファーズパラダイス。サーファーから絶大な支持を得ている、ビーチから徒歩3分の距離にある「Bubbo Dessert」の、インスタ映え間違いなしのワッフルアイスクリームを現地ルポ。

「Bubbo Dessert」はビーチから徒歩3分の好立地

(C)mayutsutsui

「Bubbo Dessert」は、2018年4月にオープンしたばかりのワッフルアイスクリームのお店。サーファーズには、ベン&ジェリーズやサーティワンアイスクリームなどのアイスクリーム屋さんはすでにありましたが、ワッフルアイスクリームは初めてです。

(C)mayutsutsui

お店の外観はピンクとグリーンを基調としていて、遠くから見てもすぐに分かる可愛らしい雰囲気です。入る前から、インスタ映えな雰囲気が伝わってきます。

超ボリューミーなワッフルアイスクリーム

(C)mayutsutsui

15種類の豊富なメニュー。写真付きで表記されているので、英語が読めなくても何が入っているのかわかります。

(C)mayutsutsui

プレーンのワッフルにトッピングを選ぶことで、オリジナルの組み合わせを作ることもできます。

(C)mayutsutsui

今回は、一番人気というClassic($12.9)とハートのマシュマロが可愛いLover($14.9)の2つをチョイス。

(C)mayutsutsui

注文を受けると、店員さんがワッフルを焼いてくれます。フルーツのカットなども作り置きされたものでなく、すべて注文を受けてから作り始めるようです。

(C)mayutsutsui

完成したのがこちら。超ボリューミーでどこから食べようかと迷ってしまう・・・クレープ型になっていることで崩れにくく食べやすく、温かいワッフルに冷たいアイスが絶妙です。

見た目から、すごく甘いのでは?と警戒していましたが、フルーツなどのトッピングやワッフル自体はあっさりとしているおかげで、甘ったるいという感じはなく余裕で1つぺろりと食べちゃいました。

店内には、イートスペースも

(C)mayutsutsui

広い店内には、イートスペースもきちんと完備されています。

(C)mayutsutsui

温かいワッフルに包まれたアイスクリームがすぐに溶けてきちゃうので、ビーチに持って行ったり食べ歩きも良いですが、店内で頂いていくのが良さそうです。

(C)mayutsutsui

店内の壁を背景に、ワッフルを2つ重ねて撮ると可愛く、インスタ映えしてオススメです。

(C)mayutsutsui

まだまだオープンしたばかりのゴールドコーストの最新スイーツ。サーファーズパラダイスを訪れた際は、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか?

「BUBBO dessert」

住所:Shop 10, 2 Elkhorn Avenue,Surfers Paradise,QLD 4217, Australia

営業時間

月曜~金曜:12:00~22:00

土曜・日曜:11:00~22:00

公式HP:https://www.bubbodessert.com