家電製品は正しくリサイクル

東京都小平市

©株式会社パブリカ

エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、冷凍庫、衣類乾燥機は、販売店に引き取り義務があります。買い替え時などには、買った店でリサイクル料金を支払い、処分を依頼してください。

家電製品を個人で処分する場合は、ゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口で家電リサイクル料金を支払い、指定引取場所に持ち込みます。

指定引取場所の確認や運搬を依頼したい場合は、ごみと資源の出し方パンフレット、小平市ホームページをご覧ください。

◆無許可の回収業者にご注意を
廃棄物の処分に無許可の回収業者を利用しないでください。高額な料金を請求されるトラブルが発生することがあります。

◆充電式電池はリサイクル協力店へ
昨年、リチウムイオン電池が原因で、ごみ収集車の火災事故が発生しました。
リチウムイオン電池、ニッケル水素電池、ニカド電池などの充電式電池は取り外し、買ったお店や電気店などのリサイクル協力店の回収ボックスに出してください。
※電池を抜いた小型家電は市役所などの回収ボックスに出してください。回収ボックスの投入口は、たて11センチメートル、よこ24センチメートルです。投入口に入らないものは燃やさないごみへ。
※回収ボックスは市役所、東部・西部市民センター、中央・喜平・上宿・津田・大沼図書館、なかまちテラスに設置しています。

■パソコンの無料リサイクル
自宅で不要になったパソコンを、市の連携事業者が無料で宅配便回収します。
回収は、希望日時に年中無休で行います。
費用:パソコンを含む回収1回につき段ボール1箱の宅配料金が無料
※1箱は、3辺の合計が140センチメートル、20キログラム以内。
回収対象:パソコン、携帯電話やデジタルカメラなどの小型家電
※パソコンを含まない場合は有料。

申込み
リネットジャパン株式会社ホームページへ