JR九州「いだてん」新幹線発車

大河ドラマ出演者の写真を装飾

©一般社団法人共同通信社

JR博多駅を出発するNHK大河ドラマ「いだてん」の出演者の写真を装飾した九州新幹線車両=7日午後

 JR九州と熊本県は7日、博多(福岡市)と鹿児島中央(鹿児島市)を結ぶ九州新幹線で、NHK大河ドラマ「いだてん」の出演者の写真を車体に装飾したラッピング列車の運行を始めた。「さくら」や「つばめ」の一部列車で運用し、期間は5月上旬までの予定。

 博多駅での7日の記念式典に熊本県のPRキャラクター「くまモン」も登場し、利用者を沸かせた。

 ラッピングは車両ごとにデザインが異なる。前半の主人公のマラソン選手金栗四三を演じる中村勘九郎さんや、後半の主人公で1964年東京五輪招致の立役者となった田畑政治役の阿部サダヲさんらの写真が装飾されている。