水嶋ヒロ「妻が忙しいときだけ料理」に辛辣な「暇なお前がやれ」

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

水嶋ヒロ 

(C)まいじつ

2月3日、俳優で小説家の水嶋ヒロが自身のブログを更新。妻であるシンガーソングライターの綾香とともに奮闘している育児についてつづった。

【水嶋ヒロ関連】同じポジションだったのに… 残酷なまでに差がついた俳優・女優 ほか

水嶋は『娘に手料理』というタイトルの記事で、「たまに料理する 妻がよっぽど忙しいときくらいだけど」と明かしながら、娘のために作ったというドリアの画像をアップ。続けて「自分がつくった料理だと食べてくれるかいつも心配になる…」とコメントしたが、娘は喜んで食べてくれたそうだ。

最後には「すぐに完食 結構な量あったんだけどね」「良かった 少しでも家族の助けになるなら料理勉強しよかな」などと、イクメンを目指すことをニオわせた。

しかし、この投稿に対して、

《いや、もっと頻繁に作れよ。絢香より余程暇そうなイメージなんだが》
《逆に主夫のくせに普段作ってないのかよとw》
《妻が忙しくなくても、おまえが作るんだよ》
《お宅の場合は毎日でも作っていいと思うんですが》

などとツッコミが殺到している。

 

水嶋も絢香も批判されてしまう諸刃の剣

「確かに水嶋は芸能界を半分引退しているようなもので、世間からは“絢香のヒモ”だと思われていますからね。一応、水嶋は俳優、小説家以外に、自分で会社を設立したり、映画をプロデュースしたり、旅行会社のディレクターをしたりしているマルチな人間。ただ、SNSを見る限りでは大変そうな感じはなく、気ままな日々を過ごしているという印象です」(芸能記者)

一方で、今回の投稿は「絢香に気を使っている」という指摘も…。

「水嶋がいつも料理を作っていると言ってしまうと、『絢香は料理も作らないのか!』と批判が飛ぶことは目に見えている。そこで水嶋は、あえて“妻がよっぽど忙しいとき”と注釈を加えたのかと。しかしこの説には、『注釈を付けないと、絢香から注意されちゃうのかな?』『だとしたら優しいっつーか、絢香の相手大変だなと思うわ』など、結局は絢香の批判につながってしまっています」(同・記者)

何気ない投稿がさまざまな憶測を呼ぶことになった水嶋。第一線は退いても、まだまだスターということだろう。