イー・ロジット/大阪市西淀川区に2万m2の物流拠点開設

©株式会社ロジスティクス・パートナー

イー・ロジットは2月7日、大阪市西淀川区で同社初の関西拠点「大阪フルフィルメントセンター」を4月に開設すると発表した。

<外観>

<倉庫内>

センターは、賃貸用物流施設の1~4階合計2万m2へ入居して設置。最新鋭の設備に加え、災害などに対するBCP(事業継続計画)も考慮して設計された施設で、トラックバースが屋内に設置されているため、雨天時でも荷物の積み下ろしが可能となっている。

新センターの開設で、倉庫面積を拡大し、B2C主体で展開してきた通販企業が卸まで業容を拡大する際の物量増加に対応できる体制を構築。

また、東西に大型拠点を構えることにより、BCPへの対応に加え、関東・関西に在庫を保管し、配送先に近い拠点で荷物を梱包・配送することで、コスト削減にも寄与出来る体制を構築する。

■大阪フルフィルメントセンター概要
所在地:大阪市西淀川区佃6-2-53
1階:4389m2(トラックバース22台)
2階:5445m2
3階:5445m2
4階:5445m2
合計:2万724m2