西武が太っ腹企画 本拠地開幕3連戦で来場者全員に「チャンピオングッズ」配布

©株式会社Creative2

「チャンピオングッズ」を身につけた西武・辻監督【写真:安藤かなみ】

昨季は10年ぶりリーグ制覇、辻監督は「ファンの皆さんにとっても思い出に」

 昨季10年ぶりにパ・リーグ制覇を果たした西武は8日、本拠地開幕カードの4月2~4日・ロッテ戦(メットライフD、18時試合開始)で「チャンピオングッズ」を配布すると発表した。

 2日は「チャンピオンペナント(レプリカ)」、3日は「チャンピオンリング(レプリカ)」、4日は「チャンピオンマント」を当日のチケットを持つ来場者全員に配布するという太っ腹企画。開場時間(16時予定)から試合終了まで配布される。

 キャンプ地の南郷で「チャンピオンリング」を右手薬指につけ、「チャンピオンマント」を羽織り、「チャンピオンペナント」を手に持った辻発彦監督は「リーグ優勝することができた記念のグッズ。ファンの皆さんにとっても思い出になると思う。昨年は開幕ダッシュでいいスタートを切れたので、今年もまたホーム開幕戦でファンの方が盛り上がるようないい試合をしたい。ホーム開幕戦は満員になると確信しています」と満足そうに話した。優勝を後押ししてくれたファンへの最高の恩返しとなりそうだ。(安藤かなみ / Kanami Ando)