ごみの処理-不法投棄は犯罪-

静岡県裾野市

©株式会社パブリカ

山林や道路わき、空き地などへの不法投棄が絶えません。「自分だけなら」という気持ちをなくし、ごみはルールに従って適正に処理し、きれいな自然やまちを守っていきましょう。

◆不法投棄は犯罪です

家庭ごみなどの不法投棄は周辺環境の悪化や近隣への迷惑となります。家庭で出たごみは、指定された日に各地区で定められた場所へ出しましょう。
他人の土地や道路、河川に捨てた場合は、懲役刑や罰金が科される場合があります。市では不法投棄の予防策として、不法投棄されやすい場所を中心に、定期的にパトロールを実施しています。
不法投棄をされないように、普段から草刈りや囲いをするなどして土地の管理を行いましょう。

◆不用になった家電などの処分に「無許可」の回収業者を利用しない

不用な家電などの家庭ごみを収集するには、市の一般廃棄物業許可や委託が必要です。無許可の回収業者に引き渡しをすると、不法投棄、不適切な処理など正しい処理がされない恐れがあるため利用しないでください。

問合せ:
・生活環境課
【電話】055-995-1816
・美化センター
【電話】055-992-3210