ジャンプ男子は藤田V

全国高校スキー第2日

©一般社団法人共同通信社

ジャンプ男子 優勝した東海大札幌・藤田慎之介=花輪スキー場

 全国高校スキー大会第2日は9日、秋田県鹿角市の花輪スキー場で競技が始まり、ジャンプ男子(ヒルサイズ=HS86メートル)は藤田慎之介(北海道・東海大札幌)が78.5メートル、84メートルの合計242.3点で優勝した。公開競技のジャンプ女子は宮崎彩音(長野・飯山)が制した。

 アルペン女子大回転は森永ののか(秋田・角館)と広田静空(北海道・旭川明成)が合計2分2秒44の同タイムで優勝。距離フリーの男子(10キロ)は長屋圭悟(北海道・恵庭南)が25分1秒6、女子(5キロ)は栃谷和(北海道・おといねっぷ美術工芸)が14分2秒6で勝った。