地域経済の振興・活性化をめざして東大阪を支える中小企業

大阪府東大阪市

©株式会社パブリカ

本市は「モノづくりのまち」「中小企業のまち」として全国に知られており、多種多様な企業が集積し本市を支える重要な基盤ともなっています。
市では、これらの中小企業が今後も持続的に発展していくことができるよう、さまざまな施策、取組みを実施しています。
このほど、CSR経営表彰受賞事業所の決定および東大阪ブランドの認定を行いましたので紹介します。

◆平成30年度CSR経営表彰
市では、CSR(企業の社会的責任)をテーマとした表彰を行っており、このほど平成30年度受賞事業所2社を決定しました。
この表彰は、「環境」「地域・社会」「人権・労働」のいずれかの分野でのCSR活動と、良好な財務経営を両立している中小事業所を表彰することで、市民が誇ることができる責任ある事業所として信頼と価値を高め、市域の雇用創出や産業の振興と発展につなげることを目的としています。
応募のあった事業所のCSR活動について、書類審査と現地調査を行った結果、環境部門の優秀賞に株式会社アート宣伝、地域・社会部門の優秀賞に株式会社サンワを決定しました。

◇各社受賞コメント
・株式会社アート宣伝
このような表彰を受け、大変うれしく思っています。月初めに前年のエラーを確認したり、マニュアル確認を徹底したりするなどして人為的なミスを減らしています。今後も会社全体で取組みを継続していきます。

・株式会社サンワ
チーム間の横のつながりを意識してもらおうと、社内プロジェクトを始めました。このような表彰などを積み重ねて、会社としての信頼も積み重ねていきたいです。

◎CSRとは?Corporate
Social Responsibilityの略。「企業の社会的責任」と訳され、企業は社会的存在として、最低限の法令順守や利益貢献といった責任を果たすだけでなく、市民や地域、社会の顕在的・潜在的な要請に応え、より高次の社会貢献や配慮、情報公開、対話を自主的に行うべきであるという考え。

◆環境部門優秀賞株式会社アート宣伝
◇代表取締役 岡村 豊志男
所在地:川俣1-9-45

◎受賞理由
経営と環境の共生を図るために製造ロスの削減や無駄の排除、ミスの低減に努めており、事業の一環としてCSR活動を継続的に取り組める仕組みができています。また、有給休暇の取得率向上に努めたり、昼食の補助や健康診断の負担を実施したりするなど、社員が働きやすい職場づくりにも積極的に取り組んでいます。

◆地域・社会部門優秀賞株式会社サンワ
◇代表取締役 霜野 武志
所在地:荒本西4-4-14

◎受賞理由
社内でプロジェクトチームを設立して社会貢献計画を作成し、トップダウンではなくボトムアップにより社員が自主的に取り組んでいます。その一環として実施しているモノづくり体験教室は、子どもたちに道具の使い方を学ぶ場を提供するという理念に基づき実施しており、子どもと接することで社員のモチベーションが向上し、商材の改善点も発見でき会社としての認知度も高まっています。