十数台絡む事故で1人けが、東京

凍結でスリップか

©一般社団法人共同通信社

 10日午前2時ごろ、東京都練馬区谷原5丁目の都道の陸橋で、乗用車など十数台が絡む交通事故があった。女性1人が首の痛みを訴えて救急搬送されたが軽傷。当時は路面が凍結しており、警視庁光が丘署はスリップが原因とみて調べている。

 光が丘署によると、現場は片側2車線で、緩やかなカーブの下り坂。スリップした車両を避けようと隣の車線に入った車同士が接触するなど、複数の事故が相次いだという。

 東京管区気象台によると、練馬の午前2時の気温は0.2度。

 警視庁によると、10日午前2~5時の交通事故に関する110番は112件で、1週間前の同時間帯の9件と比べて大幅に増加した。