キングス、連敗止める 千葉に79-67、堅守で主導権

©株式会社琉球新報社

 プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングスは10日、沖縄市体育館で千葉ジェッツと今季第40戦を行い、79―67で勝利し、連敗を5で止めた。通算成績は25勝15敗。

 キングスは第1クオーター(Q)、並里成の個人技などで得点しながらも、厳しい守備で千葉にタフショットを打たせ続け、8失点に抑えて主導権を握った。

 第2Qには3連続を含む5本の3点弾を決められて逆転を許すも、食らいつくキングスはアイラ・ブラウンの3点弾で逆転し、3点リードで前半を折り返す。

 後半に入っても堅守で千葉の攻撃を止めながら、得点を重ねて振り切った。キングスの次戦は3月2日、沖縄市体育館でレバンガ北海道と戦う。

【琉球新報電子版】