3つの小さな低気圧で降った連休の雪

©株式会社ウェザーマップ

11日は関東や近畿、四国などでも雪が降りました。東京は9日の雪の記憶が残る中で、再び雪に。9日も11日も、西日本と東日本を挟むようにして3つの小さな低気圧が存在したことによる降雪で、気圧配置としてはとても似ているものでした。

この先、15日も同じような気圧配置となり、各地に雨や雪を降らせるかもしれません。今後も最新の気象情報を確認してください。

12日の気圧配置は冬型となり、日本海側を中心に雪や雨が降るでしょう。東北では太平洋側でも朝まで雪が降りそうです。その他の地域では晴れる所が多くなる予想ですが、東海から関東南部では午後になると雲が広がるかもしれません。

気象予報士・原田 雅成

画像について:11日午後3時の天気図と衛星画像。