辛口評論家のスコールズ、監督に就任!オールダム指揮官に

©株式会社コリー

イングランド・リーグツー(4部)のオールダム・アスレティックは、「ポール・スコールズ氏を新たな指揮官に招聘した」と公式発表した。

ポール・スコールズは2011年にマンチェスター・ユナイテッドで現役を引退し、その後コーチとして指導を行ったものの、2012年1月に退任。その後はメディアで辛口評論家として活躍してきた。

海外の日本代表最新情報、Jリーグ超ゴールはこちら

しかし今回ついに現場へと復帰することを決め、オールダム・アスレティックの新監督に就任することが決まった。

ギャリー・ネヴィルやティエリ・アンリなど「元辛口評論家」が、それぞれバレンシアとモナコで苦戦。現場復帰の難しさを表している。

果たしてスコールズはそのジンクスを払拭できるのか?オールダムは30試合を終えて24チーム中14位と苦戦しており、残り3ヶ月の指揮には注目が集まるだろう。