「日本の指導者の謝罪必要」と韓国議長

©一般社団法人共同通信社

 【ソウル共同】天皇陛下の謝罪で従軍慰安婦問題が解決すると発言した韓国国会の文喜相議長は訪問先の米国で11日、韓国メディアに「日本の責任ある指導者が慰安婦のおばあさんたちに、心のこもった謝罪をすることが優先されるべきだ」と改めて強調した。