ラプターズがジェレミー・リンを獲得か?!

©楽天株式会社

ラプターズがジェレミー・リンを獲得する方向で動いているようだ

アトランタ・ホークスのジェレミー・リンが、プレーオフ進出チームに移るようだ。

ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者によると、ホークスは近々リンの契約をバイアウトするようだ。以下は、ウォジナロウスキー記者によるリポートだ。

「エージェントのジム・タナーとロジャー・モンゴメリーは、『近々ホークスとのバイアウト交渉が成立する予定だ』と語っている。バイアウトが成立するとリンはフリーエージェントになる。彼は、今週中頃にはトロント・ラプターズと契約する見込みだ。
今シーズンのリンの高額なサラリー(1250万ドル/約14億円)を引き受けることは、どのチームにとっても不可能なことだった。そのため、ラプターズは彼が解雇ではなくバイアウトされるのを待っていたのだ。」

プレーオフに向け、ラプターズは戦力補強に余念が無い。彼らは、トレード・デッドラインにメンフィス・グリズリーズのマーク・ガソルを獲得することに成功している。更に、プレーオフ出場経験があるベテランのリンを加えることによって、彼らはイースタン・カンファレンスの過酷なプレーオフを戦えるだけの戦力を整えた。

今シーズン、リンは51試合に出場し、1試合平均19.7分間のプレーで平均10.7得点、3.5アシスト、2.3リバウンドを記録している。

ホークスは、昨夏のオフシーズンのトレードでブルックリン・ネッツからリンを獲得した。

リンは、これまでに所属した7チーム(ホークス、ネッツ、シャーロット・ホーネッツ、ロサンゼルス・レイカーズ、ヒューストン・ロケッツ、ニューヨーク・ニックス、ゴールデンステイト・ウォリアーズ)で合計457試合に出場し、1試合平均25.8分間のプレーで平均11.8得点、2.8リバウンド、4.4アシスト、1.1スティールという成績を残している。

1

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.