ディズニーキャラ100以上登場、パソコンとタブレットの2Way玩具…3/23発売

©株式会社イード

「ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクターズ パソコンとタブレットの2WAYで遊べる!ワンダフルドリームタッチパソコン」パソコンモード (c) Disney (c) Disney/Pixar Plymouth SuperbirdTM JEEPR (c) Disney.Based on the“Winnie the Pooh”works by A.A. Milne and E.H. Shepard.

バンダイは2019年3月23日、パソコン型カラー液晶玩具「ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクターズ パソコンとタブレットの2WAYで遊べる!ワンダフルドリームタッチパソコン」を発売する。価格は1万7,258円(税込)。

「ワンダフルドリームタッチパソコン」は、本物のパソコンと同様のJIS配列キーボードを搭載しており、遊びながらパソコン操作の練習をすることができるパソコン型カラー液晶玩具。本体を折り返して変形させるとタブレット型になり、付属のタッチペンで操作することも可能。パソコン型で遊ぶ「キーボードメニュー」70種と、タブレット型で遊ぶ「タッチペンメニュー」30種の全100種のメニューを収録している。

2020年から小学校で必修化となるプログラミングの学習や、教科学習と語学学習を統合した新しい教育法「CLIL(クリル)」を採用したメニューも収録。各学習カテゴリーには、難易度別のメニューを用意しているため、3歳から小学生まで長く遊ぶことができる。ディズニーとディズニー/ピクサーのキャラクターが100以上登場し、子どもが楽しみながら学習できる。

価格は1万7,258円(税込)。全国の玩具店、百貨店・量販店・家電量販店の玩具売場、インターネットなどで販売する。

なお、ワンダフルドリームタッチパソコンは2019年2月12日から15日の4日間、東京ビッグサイトで開催される業者対象の専門見本市「DISNEY EXPO JAPAN 2019」にて展示する。入場無料。当日、名刺の持参が必要。

◆ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクターズ パソコンとタブレットの2WAYで遊べる!ワンダフルドリームタッチパソコン

発売日:2019年3月23日(土)

対象:3歳以上

サイズ:W225mm×H170mm×D40mm

※折り畳んだ状態

電池:単3電池×4本(別売り)

※別売りの「バンダイACアダプターBタイプ」にも対応

価格:1万7,258円(税込)

販売ルート:全国の玩具店、百貨店・量販店・家電量販店の玩具売場、インターネット通販など

◆DISNEY EXPO JAPAN 2019

日時:2019年2月12日(火)~15日(金)10:00~18:00

※最終日は17:00まで

会場:東京ビッグサイト東4ホール(東京都江東区有明3-11-1)

入場料:無料

※当日、名刺の持参が必要

桑田あや