スマホ決済を不正利用

詐欺容疑で男2人逮捕

©一般社団法人共同通信社

 愛知県警中署などは12日、スマートフォン決済のサービスで、不正入手した他人名義のクレジットカード情報を使って商品をだまし取ったとして、詐欺の疑いで名古屋市中川区、職業不詳鈴木慎也容疑者(35)と同市千種区、会社役員西口裕弥容疑者(33)を逮捕した。

 中署によると、不正利用されたのはヤフーが昨年6~11月に展開していたスマホ決済サービス。鈴木容疑者は「身に覚えがない」と容疑を否認、西口容疑者は容疑を認めている。