幼児教育・保育の無償化を閣議決定

©株式会社ジェイ・キャスト

政府は2019年2月12日、「子ども・子育て支援法改正案」を閣議決定した。これは幼児教育・保育を無償化する案で、19年10月から実施される。

対象は3~5歳児の全世帯および0~2歳児の住民税非課税世帯。3~5歳児の認可保育所や認定こども園などは全額無償となるが、認可外保育施設や私立幼稚園などは上限付き補助の対象となる。