みやちゃんのつくってみよう

鳥取県岩美町

©株式会社パブリカ

■大豆のかき揚げ
まめ・まめ・まめ豆の力で一年の無事を

▽材料 4人分
*水煮(蒸し)大豆 100g
*さつま芋 80g⇒1cm角に切る
*生椎茸 8枚⇒1cm角に切る
*刻み昆布 2g⇒水に浸けてもどす
・天ぷら粉 適量
・水 適量
・揚げ油 適量

▽作り方
(1)ボウルに「*」を入れ、材料全体に【天ぷら粉】をまぶす。水を加え混ぜながら、固さを調節する。
(2)食べやすい大きさにまとめ、温めた揚げ油で、カリッと色よく揚げる。

2月3日は節分。災いを鬼(魔物)と表し、鬼の目(魔目:まめ)に豆(まめ)を投げることで、その痛さから魔が滅する(魔滅:まめ)。節分の豆には、家族の無事を願う深い思いが込められています。
魔よけの力があるとされる大豆をいただいて、一年間無病息災でありますように。