【チャンピオンズリーグ】宝石そろうアヤックスがCL3連覇王者レアルに挑む! ~決勝T1回戦1stレグプレビュー~

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

伝統としている若手発掘で、20歳前後の有望株を多く抱えるアヤックス。グループステージを駆け抜けた勢いそのままに、UEFAチャンピオンズリーグ3連覇王者レアル・マドリードを本拠地ヨハン・クライフ・アレナに迎え撃つ。

【ラ・リーガ】デヨングのバルサ移籍が決定!今シーズン終了後チームに加入

アヤックス
欠場者情報
直近のヘラクレス戦に出場したニコラス・タグリアフィコは、試合後に膝の負傷が判明。レアル戦までにフィットネスを整えるのは難しく、欠場が濃厚である。それでも、同じくヘラクレス戦で負傷したフレンキー・デヨングは、レアル戦出場が可能な状態まで回復した。

マッチプレビュー
アヤックスはレアルとの試合で直近6連敗を喫していて、その間にアヤックスが挙げたゴールが2つに対し、レアルは20得点を決めている。アヤックスが最後にレアルに勝利したのは、1995年11月のCLグループステージでの一戦。サンティアゴ・ベルナベウで行われた試合は、ヤリ・リトマネンとパトリック・クライファートのゴールで2-0と勝利している。また同カードが引き分けに終わったのは、1967-68シーズンに開催されたゲームの1度だけだ。

宝石揃うアヤックスがCL王者レアルに挑む

【ラ・リーガ】ペレス会長が新FW獲得を完全否定「なぜストライカーを探す?世界最高の9番がレアルにいるじゃないか」

レアル・マドリード
欠場者情報
主力がほぼ復帰を果たしたレアルは、ヘスス・バジェホとリュカ・ジダンがハムストリングの負傷で離脱。首と背中に痛みを抱えるイスコは、アヤックス戦の招集リストには含まれなかった。

マッチプレビュー
過去5シーズンで4度のCL制覇を果たしているレアル。ノックアウトラウンドでは圧倒的な強さを見せており、最後に負けたのは2014-15シーズンの準決勝ユベントス戦まで遡る。また今季で22シーズン連続決勝トーナメント進出を果たしているレアルは、CL史上最多の数字を誇り、直近8シーズンは最低でも準決勝まで駒を進めている。直近の”マドリード・ダービー”でも得点を挙げたガレス・ベイルは、CLでもその得点力を如何なく発揮。今季出場したCL6試合で5得点を決めている。

過去の対戦でアヤックスを圧倒しているレアル