3月1日にピアニスト・ウォンさんが室蘭公演

©株式会社室蘭民報社

 胆振東部地震復興応援コンサート実行委員会(池野貴章実行委員長)は3月1日、室蘭市輪西町の市民会館でピアニスト、ウォン・ウィンツァンさん(69)によるコンサートを開催する。池野実行委員長は「今まで聴いたことのないピアノの音色だと思います。素晴らしい演奏を聴きに来てください」と呼び掛けている。

 ウォンさんは香港出身の父と日本と中国のハーフの母との間に生まれ、日本で育った。即興演奏を中心とする独自のスタイルで、テレビ番組のテーマ音楽などをはじめ全国的に活動。地雷犠牲者救援CDの発売など慈善活動にも取り組む。室蘭市内でのコンサートは初めて。

 当日は昨年9月の地震で大きな被害を受けたむかわ町穂別地区の支援を行う募金箱を設置。翌2日にむかわ町穂別町民センターで行うチャリティーコンサート終了後、同町に寄付する予定。池野実行委員長は「地震直後にも話はあったが、被災地が多少落ちついた時期の方がいいのではないかと考えた」と述べた。

 室蘭でのコンサートは午後6時半開場、同7時開演。入場料は前売り券大人1500円、中学生以下800円。当日大人2千円、中学生以下1300円。小学生以下無料。チケット販売所はぷらっと・てついちとエルム楽器室蘭店。問い合わせは池野実行委員長、携帯電話090・3116・1103へ。 (北川誠)

【写真=ピアニストのウォン・ウィンツァンさんが出演する胆振東部地震復興応援コンサートをPRするポスター】