九電グループ、街路灯を寄贈 日向、門川に28基

©株式会社宮崎日日新聞社

 災害時の避難に役立ててもらおうと、九州電力日向配電事業所など九電グループ3社は8日、暗闇で発光する塗料を塗った街路灯「道しるべ灯」28基を日向市と門川町に贈った=写真。同事業所が発案し、試行錯誤を重ねて開発したオリジナルの街路灯で、自治体への寄贈は初めて。