ヤンキース田中がキャンプイン

Dバックス平野は投球練習

©一般社団法人共同通信社

キャンプ初日、キャッチボールするヤンキース・田中(手前)=タンパ(共同)

 【タンパ(米フロリダ州)共同】米大リーグは14日、キャンプが各地で行われ、ヤンキースの田中が始動した。ブルペンには入らず、投内連係などで汗を流した。ダイヤモンドバックスの平野は投球練習で40球を投げ込んだ。マリナーズの菊池はキャッチボールでスライダーを多投した。

 パドレスとマイナー契約の牧田も招待選手でキャンプインし、約1時間の全体練習をこなした。

 エンゼルスの大谷はこの日もウエートトレーニング中心の調整。カブスのダルビッシュ、ドジャースの前田も軽めのメニューだった。

 マリナーズの招待選手イチローは16日にキャンプ初日を迎える。

ブルペンで投球練習するダイヤモンドバックス・平野=スコッツデール(共同)