JR京都駅でも券売機トラブル 新幹線往復自由席購入で不具合

©株式会社京都新聞社

システムを再起動するため、発売停止中の新幹線の券売機(15日午前11時50分、京都市下京区・JR京都駅)

 15日午前、東海道新幹線の新横浜、名古屋など複数の駅で自動券売機が使用できなくなった。JR西日本管内でも、新幹線自動券売機で、自由席特急券を買うことができないトラブルが発生した。

 京都市のJR京都駅の自動券売機では、新幹線の往復自由席特急券の切符がエラーで購入できなくなる時があり、駅員が券売機のそばに立ち、客を対面販売の切符売り場に誘導していた。JR東海によると、エラーを回避するため、全27台ある券売機のうち午前中に少なくとも4台を停止してシステムを再起動した。残りの券売機も午後1時ごろまでに順番に立ち上げ直した。

 滋賀県の米原駅でも新幹線自動券売機全4台で朝から自由席の往復切符が購入できない不具合が出た。混乱はないという。