西島隆弘がNissyとしてMステ初登場! IZ*ONEも初パフォーマンス!!

©株式会社東京ニュース通信社

テレビ朝日系で2月15日放送の「ミュージックステーション」に、西島隆弘がソロアーティスト・Nissyとして初登場し、2月4日=“Nissyの日”にリリースされたベストアルバムからSPメドレーを地上波初披露する。さらに、韓国のオーディション番組「PRODUCE48」で視聴者投票により選ばれた12人によるグローバルガールズグループ・IZ*ONE(アイズワン)も初登場する。

今回のパフォーマンスについてNissyは「曲の雰囲気は対照的な2曲ですが、どちらもとても真っすぐなLOVE SONGです」とメッセージを送った。また、今回出演するHONEST BOYZ®のSWAYとは幼なじみで、「出演タイミングが一緒になるなんてびっくり!」と共演を楽しみにしていることを明かした。

そして、宮脇咲良、矢吹奈子、本田仁美ら日本人3人が所属するIZ*ONEは、2月6日に発売されオリコンデイリーランキング1位も獲得した日本デビューシングル「好きと言わせたい」を披露する。「IZ*ONEの初めてのMステです! 一生懸命頑張りますので、皆さん、たくさん応援してください!」とMステ初登場への意気込みを語った。

さらに、あいみょんがMステSP演出で「マリーゴールド」を、家入レオは約半年ぶりの登場で、1月30日に発売されたシングル「この世界で」をプロダンサー・TAKAHIROとのSPコラボで披露する。初登場のHONEST BOYZ® feat. KOBUKUROは、コブクロの大ヒット曲「桜」をヒップホップアレンジ。Kis-My-Ft2は、2月6日に発売したシングル「君を大好きだ」をパフォーマンスする。2年ぶりの登場となる山崎まさよしは1997年の大ヒット曲「One more time,One more chance」をピアノ弾き語りで歌い上げる。

このほか「みんなが聴いた平成の恋うたランキング」と題したVTR企画では、恋愛がうまくいっている時、うまくいっていない時に聴いた平成の恋うた10曲をランキングで発表。10~50代が選んだ平成の名曲が明らかになる。