琉歌演奏は作曲家の千住明さん

天皇在位30年式典で

©一般社団法人共同通信社

 政府は15日、東京・隼町の国立劇場で今月24日に開く天皇陛下在位30年記念式典での演奏者を発表した。天皇陛下が作った琉歌(沖縄の歌)に皇后さまが曲をつけた「歌声の響」は、作曲家の千住明さんのピアノ、妹の真理子さんのバイオリン演奏に合わせ、沖縄県出身の歌手三浦大知さんが独唱する。

 皇后さまが作曲した「おもひ子」は、ソプラノ歌手の鮫島有美子さんとハープ奏者の吉野直子さんが共演する。