W杯ハーフパイプ男子は戸塚が今季初勝利

©一般社団法人共同通信社

 スノーボードのワールドカップ(W杯)ハーフパイプ決勝で男子は世界選手権2位の戸塚優斗(ヨネックス)が今季初勝利、通算2勝目を挙げた。平野流佳(ムラサキスポーツ)が2位で、自身2度目の表彰台。(共同)