スケート世界ジュニア、久保がV

男子500m

©一般社団法人共同通信社

 スピードスケートの世界ジュニア選手権は15日、イタリアのバゼルガディピネで開幕し、男子500メートルは久保向希(日本電産サンキョー)が36秒22で優勝した。倉坪克拓(長野・岡谷南高)は36秒35で3位に入った。

 女子500メートルは熊谷萌(岩手・盛岡工高)の4位、同1500メートルは小坂凜(山形中央高)の5位が最高だった。(共同)