アレルギーの最新治療紹介 前橋で講演会

©株式会社上毛新聞社

食物アレルギーについて解説する今井さん

 アレルギーについて幅広く理解を深める講演会が16日、前橋市の群馬大医学部附属病院で開かれた。食物アレルギーやアトピー性皮膚炎などの仕組みや対処法、最新の治療技術を県内の3人の医師が紹介した。

 高崎総合医療センター小児科医師の今井朗さんは、食物アレルギーのメカニズムについて解説。1歳児の食物アレルギーの有病率は9.2%というデータを紹介した。幼児の食物アレルギーの診断や、治療の方法について語った。講演後は医療相談会も開き、医師らが参加者のアレルギーに関する悩みに答えた。