《Bリーグ2部》サンダーズ 再延長制す

©株式会社上毛新聞社

青森―群馬 第3クオーター、3点シュートを決める群馬の小淵=青森・八戸市東体育館(ⒸB.LEAGUE)

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は16日、各地で第22節を行い、東地区の群馬クレインサンダーズは青森県の八戸市東体育館で同地区最下位の青森と戦い2度にわたる延長の末、96―92で競り勝った。通算29勝11敗で地区首位を守った。次戦は17日、同所で青森と対戦する。

◎地区首位キープ

 最初の延長戦残り30秒、群馬は青森に同点のジャンプシュートを許し、再延長に突入した。

 連続失点する嫌な立ち上がりだったが、佐藤文哉主将が立て続けに3点シュートを決めて逆転。トーマス・ケネディが落ち着いてフリースロー2本を沈め、勝利をもぎ取った。ケネディは個人通算3000得点を達成した。

 群馬29勝11敗 96(24―14)92 青森12勝28敗
         (13―23)
         (19―18)
         (20―21)
       延長(10―10)
         (10―6)