大阪初!フルーツパーラー『堀内果実園』が3月14日グランフロント大阪にオープン

©ytvメディアデザイン

みんなが大好きなくだものをとことん楽しめるお店『堀内果実園』が2019年3月14日(木)、グランフロント大阪の『うめきたセラー』にオープンします。

大阪店でしか味わえない『ミックススムージー』など、さまざまな形でくだものを楽しめますよ!

■奈良県の老舗の果樹園によるフルーツパーラー『堀内果実園』

画像:PR TIMES

『堀内果実園』は、奈良にある果実園のフルーツパーラー。1903年から続く、老舗の果実園が“くだものを楽しむお店”をコンセプトに、2017年6月に奈良にオープンしたお店です。

今回グランフロント大阪にオープンする『堀内果実園』は、大阪初出店。

スムージーやフルーツサンドだけでなく、自家製エスプーマを使用した日本初の『ショートクリーム』など、くだもの好きにはたまらない、豊富なメニューがたくさん登場します。

■日本初や大阪限定も!豊富なラインナップ

画像:PR TIMES

日本初のショートケーキでもなく、ソフトクリームでもない、新スイーツ『ショートクリーム』(600円)は、くだものが一番おいしくなるように、極上のオリジナルクリーム“エスプーマ”とのマリアージュを楽しめます。

味はベリーミックス、ブルーベリー、いちごの3種類。日本初の新スイーツを味わうチャンスです。

画像:PR TIMES

くだものをたっぷり使った人気の『スムージー』から、『ミックスムージー』(800円)が大阪店限定で登場! スムージーの上にはたっぷりのオリジナルクリーム。飲むと味が変化していき、全て混ぜるとミックスジュースの味が完成するというもの。

ミックススムージーのほかにも『いちご&柿ミルク』『パイナップル&ブルーベリー』(各600円)『白桃&すもも』(700円)があり、好きなフルーツを存分に楽しむことができます。

画像:PR TIMES

旬のくだものだけを使用した贅沢なフルーツサンドも登場。春は奈良県のブランドいちごが楽しめる、旬の時期ならではの、いちごたっぷりのスイーツサンド『プレミアムサンド 古都華』(1,200円)が発売。

たっぷりのフルーツがサンドされていて、フォトジェニックな見た目も魅力的です。

画像:PR TIMES

『果実園の柿の葉茶・ティーバッグ(箱)』など、自宅でゆったりと楽しむことができる商品も新発売。お土産にも喜ばれそうですよね!

いかがでしたか? みずみずしいくだものを味わいにグランフロント大阪まで足を運んでみては?(文/anna編集部)

< 店舗情報>
堀内果実園 大阪店
住所:大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館B1
最寄駅:各線梅田駅
電話:06-6467-8553
営業時間:10:00~22:00
定休日:グランフロントに準ずる

【画像・参考】
大阪初!奈良・吉野の農園によるくだものを楽しむ「堀内果実園」3/14(木)グランフロントにOPEN! – PR TIMES

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。