各リーグの最年長ゴール記録保持者は?Jリーグは今季更新される可能性も

©フットボール・トライブ株式会社

スポーツ医科学の進化やセルフケア意識の向上などにより、サッカー選手の選手寿命は一時期よりも伸びていると言われている。ほんの一握りの選手ではあるが、年齢を重ねてもトップリーグで活躍できるようになった。そこで今回は、各リーグの最年長ゴール記録と最も記録更新に近い選手をご紹介したい。


セリエA

記録保持者:アレッサンドロ・コスタクルタ
年齢:41歳と25日

2006/2007シーズン、セリエA第18節ミラン対ウディネーゼ戦で記録されたコスタクルタのゴールが現時点でのセリエA最年長ゴールである。

<今季のフィールドプレイヤー最年長出場選手>
クラブ:キエーボ
選手名:セルジオ・ペリッシエール
年齢:39歳

今季のフィールドプレイヤー最年長出場選手はキエーボの主将を務めるペリッシエール。今季も14試合出場4ゴールとピッチ上で結果を残し続けている。


プレミアリーグ

記録保持者:テディ・シェリンガム
年齢:40歳と226日

2006/2008シーズン、プレミアリーグ第18節ウェストハム対ポーツマス戦で記録されたシェリンガムのゴールが現時点でのプレミアリーグ最年長ゴールである。

<今季のフィールドプレイヤー最年長出場選手>
クラブ:ブライトン・アンド・ホーブ・アルビオン
選手名:ブルーノ
年齢:38歳

今季のフィールドプレイヤー最年長出場選手はブライトンのRSBブルーノ。2番目の年長者はバーンリー所属の元イングランド代表FWピーター・クラウチだ。


ラ・リーガ

記録保持者:ドナト
年齢:40歳と20日

2002/2003シーズン、ラ・リーガ第18節デポルティーボ・ラ・コルーニャ対アスレティック・ビルバオ戦でで記録されたゴールが現時点でのラ・リーガ最年長ゴールである。

<今季のフィールドプレイヤー最年長出場選手>
クラブ:ウエスカ
選手名:フアンホ・カマーチョ
年齢:38歳

ウエスカで10年以上プレーするクラブを象徴するベテラン選手。今季は怪我の影響でわずか5分のみの出場にとどまっているが、チームの影響力は絶大である。ちなみに、弟はボルフスブルク所属のMFイグナシオ・カマーチョだ。


ブンデスリーガ

記録保持者:クラウディオ・ピサーロ
年齢:40歳と136日

16日に行われたブレーメン対ヘルタ・ベルリンで後半アディショナルタイムに劇的な同点弾をマーク。22年ぶりに最年長ゴール記録を更新した。

<今季のフィールドプレイヤー最年長出場選手>
クラブ:ブレーメン
選手名:クラウディオ・ピサーロ
年齢:40歳

ブンデスリーガ通算成績は463試合出場、195得点、76アシスト。歴史に残る偉大なストライカーだ。今季中の最年長ゴール記録更新が期待される。


UEFAチャンピオンズリーグ

記録保持者:フランチェスコ・トッティ
年齢:38歳と59日

2014/2015シーズン、グループステージのCSKAモスクワ戦で強烈なフリーキックを突き刺して最年長ゴール記録を更新した。

<今季の最年長出場選手>
クラブ:パリ・サンジェルマン
選手名:ジャンルイジ・ブッフォン
年齢:41歳

UEFAチャンピオンズリーグ・ラウンド16に進出し、マンチェスター・ユナイテッド戦でも出場を果たしたブッフォン。41歳と15日での同試合出場はUEFAチャンピオンズリーグ史上4番目の年長記録となっている。


FIFAワールドカップ

記録保持者:ロジェ・ミラ
年齢:42歳と39日

1994年大会のカメルーン対ロシア戦で後半途中出場から1ゴールを決めて、最年長ゴール記録を更新した。

<日本代表の最年長W杯出場選手>
大会:2018年ロシアワールドカップ
選手名:川島永嗣
年齢:35歳と106日

歴代ワールドカップ日本代表の最年長選出記録、最年長出場記録を保持するのは川島永嗣だ。2位は、2002年日韓大会に出場した中山雅史。3位は、2014年ブラジル大会に出場した遠藤保仁である。


明治安田生命J1リーグ

記録保持者:ジーコ
年齢:41歳と105日

1994年シーズン、前期最終戦のジュビロ磐田対鹿島アントラーズでゴールを記録。現役最後まで活躍を見せた。

<今季の現役最年長選手>
クラブ:ジュビロ磐田
選手名:中村俊輔
年齢:40歳

2つ年上の楢崎正剛、同い年の中澤佑二が昨季限りで現役を退き、プロ23年目を迎える中村俊輔が現役最年長選手として2019年シーズンを迎える。今年6月24日には41歳の誕生日を迎えるため、リーグ終盤でゴールを決めることが出来れば、最年長記録を更新することになる。


YBCルヴァンカップ

記録保持者:土屋征夫
年齢:42歳と284日

2017年YBCルヴァンカップ・グループステージ第5節のヴィッセル神戸対ヴァンフォーレ甲府戦でヘディングゴールを記録。土屋征夫は44歳となった現在も東京23フットボールクラブで現役選手を続けている。


明治安田生命J2リーグ

記録保持者:三浦知良
年齢:50歳と14日

2017年明治安田生命J2リーグ第3節・ザスパクサツ群馬戦で決勝ゴールを記録。リーグ戦でゴールを決めた最年長のプロサッカー選手としてギネス記録に認定された。

<今季の現役最年長選手>
クラブ:横浜FC
選手名:三浦知良
年齢:51歳

2月26日に52歳の誕生日を迎える。昨季は年間を通して無得点に終わり、悔しいシーズンとなった。今季は自らが持つJリーグ最年長ゴール記録の更新を目指す。