ツール・コロンビア第5ステージはアラフィリップが制してリーダージャージ獲得

©株式会社八重洲出版

(photo : © Tim De Waele / Getty Images / Deceuninck - Quick-Step Cycling Team)

南米コロンビアで開催中の第2回ツール・コロンビア2.1(アメリカツアー2.1)は、2月16日にラ・ウニオンで山岳区間の第5ステージを競い、フランスのジュリアン・アラフィリップ(ドゥクーニンク・クイックステップ)が5選手でのゴール勝負を制して区間優勝した。

オレンジ色のリーダージャージを着ていたボブ・ユンゲルス(ドゥクーニンク・クイックステップ)は42秒遅れのグループでゴール。チームメートのアラフィリップがリーダージャージを引き継いだ。

第4ステージで区間5位に入った日本の中根英登(NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ファイザネ)は、序盤の落車に巻き込まれてしまい、レースを途中棄権した。

アラフィリップはこの日最初の中間スプリントポイントで形成された先頭グループに加わっていた。後半に越えた全長7.4kmのアルト・ラ・ユニオン峠で、先頭グループからコロンビアのイバン・ソーサ(チームスカイ)とダニエル・マルティネス(EFエデュケーションファースト)が先行した。しかし、アラフィリップは冷静に自分のペースで走り、ミゲルアンヘル・ロペス(アスタナプロチーム)、リチャルド・カラパス(モビスターチーム)と一緒に峠を越えた。

3人はアルト・ラ・ユニオン峠の山頂で先頭の2人に付けられた10秒のタイム差をゴール手前1kmまでに挽回し、最後は5選手でのスプリント勝負になり、アラフィリップが圧勝した。

最終日の2月17日に行われる第6ステージは、全長15.5kmでカテゴリー1のアルト・ラス・パルマス山頂にゴールする。

■最終日前日にリーダージャージを獲得したアラフィリップのコメント
「ここに来て、ボクの目標は区間1勝することだった。アルバロとボブの区間優勝の後で、チームのためにそれができてうれしいよ。明日はどうなるかわからないが、ボクたちにとってもうすでに成功した1週間になったよ」

(photo : © Tim De Waele / Getty Images / Deceuninck - Quick-Step Cycling Team)

■第5ステージ結果[2月16日/ラ・ウニオン~ラ・ウニオン/177.2km]
1. ALAPHILIPPE Julian (DECEUNINCK - QUICK - STEP / FRA) 04:16:44
2. LOPEZ Miguel Angel (ASTANA PRO TEAM / COL)
3. CARAPAZ Richard (MOVISTAR TEAM / ECU)
4. MARTINEZ Daniel Felipe (EF Education First / COL)
5. SOSA Ivan Ramiro (TEAM SKY / COL) 0:06
6. JUNGELS Bob (DECEUNINCK - QUICK - STEP / LUX) 0:42
7. URAN Rigoberto (EF Education First / COL) 0:42
8. OSORIO Alejandro (nippo - vini fantini - faizane' / COL) 0:42
9. QUINTANA Nairo (MOVISTAR TEAM / COL) 0:42
10. BERNAL Egan Arley (TEAM SKY / COL) 0:42
114. ITO Masakazu (nippo - vini fantini - faizane' / JPN) 33:30
DNF NAKANE Hideto (nippo - vini fantini - faizane' / JPN)

■第5ステージまでの総合成績
1. ALAPHILIPPE Julian (DECEUNINCK - QUICK - STEP / FRA) 14:40:46
2. MARTINEZ Daniel Felipe (EF Education First / COL) 0:08
3. LOPEZ Miguel Angel (ASTANA PRO TEAM / COL) 0:23
4. SOSA Ivan Ramiro (TEAM SKY / COL) 0:29
5. JUNGELS Bob (DECEUNINCK - QUICK - STEP / LUX) 0:53
6. CARAPAZ Richard (MOVISTAR TEAM / ECU) 0:55
7. URAN Rigoberto (EF Education First / COL) 0:57
8. CRADDOCK Lawson (EF Education First / USA) 0:57
9. BERNAL Egan Arley (TEAM SKY / COL) 1:05
10. SEVILLA Oscar Miguel (MEDELLIN / ESP) 1:27
112. ITO Masakazu (nippo - vini fantini - faizane' / JPN) 43:21

レース公式サイト