絶品「一年牡蠣」を激安で! 45分1800円、超おトクな食べ放題プラン 

©株式会社ジェイ・キャスト

[ちちんぷいぷい - 毎日放送] 2019年2月7日放送の「こつこつのコツ」のコーナーでは、家族で牡蠣の養殖に取り組む兵庫県相生市の「竹内水産」の皆さんを紹介していました。

焼きがき大豊公式サイトより

焼きがき大豊公式サイトより

兄弟3人で父親を支える

竹内水産の竹内卓也さん(55)には3人の息子がいます。

三男の将騎さん(21)が船で10分のところで水揚げを行います。続いて、滅菌処理した水の中で18時間浄化した牡蠣を手作業で殻から取り出す作業の中心は、次男の大騎さん(27)が担います。家族一丸となって牡蠣を育てているのです。

そんな竹内水産は14年、直営の焼き牡蠣食べ放題店「焼がき大豊」をオープンしました。店を切り盛りするのは、長男の佑騎さん(30)です。

このお店では、水揚げしたて牡蠣が食べ放題(45分:大人税込1800円、子ども同1000円)で、その他「牡蠣ご飯&牡蠣汁セット(500円)」などもあります。牡蠣は通常2~3年かけて成長しますが、播磨灘海域は栄養が豊富なので、5月に養殖を開始し半年ほどで出荷サイズにまで成長するそうです。

この「相生の一年牡蠣」は太っていて貝柱も太いと人気で、関西を中心に全国からお客さんが足を運びます。竹内水産直営「焼がき大豊」は山陽自動車道「龍野インターチェンジ」から車で20分。食べ放題コースは45分のほか、60分や90分のコースもあるそうです。(ライター:hisa)