ポケットチェンジで米ドルと中国元の札&コインをSuicaにチャージしてみた【tokyo chips】

©株式会社エキスプレス

海外旅行や海外出張から戻ったとき、意外と「これどうしよう?」と思うのが、外貨コイン。

その外貨コインをSuicaなどの交通系ICカードにチャージしたり、各種ギフトコード、クーポンなどに両替できるサービスが、「ポケットチェンジ」(Pocket Change)。

出張で行ったときに残った、米ドル、中国元、韓国ウォンのコインがあったので Suica にチャージしてみよってことで池袋にあるポケットチェンジへ。

やりかたはすごくかんたん。画面の「スタート」をタッチして、コインとか紙幣をじゃらじゃらと入れていく。

池袋ポケットチェンジの対応通貨は、札・コインが、日本円、米ドル、ユーロ、中国元、韓国ウォン、札のみが台湾ドル、シンガポールドル、香港ドル、タイバーツ、ベトナムドン。

台湾元のコインも使えるかなーってことで入れてみると、「不明なコインがありました」ってことで戻された。

で、一定レートで日本円に両替されて、チャージ額が表示されて、「まあいいか」ってことでカードをピッとやると、チャージ完了。

ここまであっという間。2分ほど。対応通貨のコインが余ってる人は、試してみて。