ジャニーズが仮想アイドル事業

動画配信、ファン拡大狙う

©一般社団法人共同通信社

「バーチャルジャニーズプロジェクト」の記者発表会に出席したSHOWROOMの前田裕二社長(右)ら=19日、東京・六本木

 ジャニーズ事務所は19日、ライブ動画配信サービス会社のSHOWROOMと共同で男性バーチャルアイドルの事業に乗り出すと発表した。

 19日から毎日午後9時半ごろにSHOWROOMで動画を生配信。ネット上でファンとリアルタイムでコミュニケーションできる。

 バーチャルアイドルは海堂飛鳥と苺谷星空。それぞれのキャラクターボイスを、関西ジャニーズJr.内のユニット「なにわ男子」メンバーの藤原丈一郎さんと大橋和也さんが務める。

 2社共同の「バーチャルジャニーズプロジェクト」の第1弾。

ジャニーズ初のバーチャルアイドル、海堂飛鳥(左)と苺谷星空