馬尾と馬祖が共に元宵節を祝う 福建省福州市

©新華社

馬尾と馬祖が共に元宵節を祝う 福建省福州市

 【新華社福州2月19日】第17回「馬祖と馬尾が共に元宵節を祝う」と題したランタン・イベントがこのほど中国福建省福州市で開催された。イベントのテーマは「灯耀両馬、情満海峡」(ランタンが馬祖と馬尾を照らし、情愛が海峡両岸に満ちる)で、同市の東江浜公園では、全長千メートルに及ぶ6つのエリアに、76組の大型ランタンが登場し、大勢の市民を引きつけた。

 イベントは福建の馬尾と台湾地区の馬祖の人々が互いに往来し、共に祝日を祝う伝統的な行事となっている。馬尾ランタン組織委員会は今年、35組のランタンを作って馬祖の人々に贈呈し、馬祖の人々は馬尾のランタンを贈り、地元の銘酒「八八坑道」「藍眼涙」や高粱酒などを展示して馬祖風情を紹介した。(記者/郭圻)