スマートデイズの元社長、大地則幸氏が代表を務めていた(株)NEXT LIFEが破産開始決定

©株式会社東京商工リサーチ

 (株)NEXT LIFE(TSR企業コード:016324510、法人番号:9010501038653、港区新橋3-9-10、設立平成27年10月、資本金900万円、大地則幸社長)は2月12日、東京地裁から破産開始決定を受けた。破産管財人には田川淳一弁護士(功記総合法律事務所、中央区築地1-10-7、電話03-6226-0632)が選任された。
 負債は現在調査中。

 (株)イノベーターズとして設立。シェアハウスの建築、仲介等を手掛けていた。「100%合法の寄宿舎シェアハウス」を謳い、主に23区を中心にシェアハウスを展開していた。
 平成30年9月、現商号に変更。同時期、代表取締役に(株)スマートデイズ(企業コード:294730672、法人番号:4010001148478、東京都中央区、30年5月破産開始決定)の代表を務めていた大地則幸氏が就任した。
 こうしたなか、スマートデイズの破産管財人より破産を申し立てられ、今回の措置となった。