バイエルン、ディバラを約94億円で獲得検討か?

©フットボール・トライブ株式会社

パウロ・ディバラ 写真提供:GettyImages

バイエルン・ミュンヘンがユベントスに所属するアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラの獲得に7500万ユーロ(約94億円)を用意しているようだ。ドイツ誌『フォークス』が報じている。

前線の選手の高齢化が進むバイエルン。今季限りで退団が有力視されているFWアリエン・ロッベン、MFフランク・リベリに加え、FWロベルト・レヴァンドフスキが現在30歳であり、FWトーマス・ミュラーも9月で30歳を迎える。

同紙によると、チームの若返りを目指すバイエルンはディバラをリストアップしたよう。ディバラには多くのビッグクラブが獲得に関心を寄せているようだが、バイエルンは7500万ユーロ(約94億円)の移籍金と年棒1000万ユーロ(約12億5000万円)を提示する準備を進めているという。

果たして、バイエルンはディバラ獲得に動くのだろうか。