卒業生が魅力的な大学、近畿大がTop10入り

©株式会社イード

教育進学総合研究所

大学通信が運営する情報サイト「教育進学総合研究所」は2019年2月、社会人が評価する「卒業生が魅力的な大学ランキング」を発表した。1位は「東京大学」で、2位の京都大学に300ポイント以上の差をつけた。

ランキングは、全国の社会人を対象に、大学についてのアンケート調査を実施し、集計結果をもとに作成したもの。3校連記で記入してもらい、大学の回答順に1位は3ポイント、2位は2ポイント、3位は1ポイントとして集計した。

卒業生が魅力的な大学ランキングは、1位「東京大学」1,097ポイント、2位「京都大学」777ポイント、3位「早稲田大学」664ポイント、4位「慶應義塾大学」592ポイント、5位「大阪大学」159ポイント。国立と私立の難関校が上位を占め、5位以下に大きな差をつけた。

順位の変動をみると、近畿大学は一昨年24位、昨年15位、今年9位と徐々に順位を上げ、トップ10にランクインした。教育進学総合研究所は「昨年まで5年連続志願者数日本一になるなど、全国から多様な受験生が集まっていることが魅力的な卒業生を生み出す結果にもつながっているのかもしれない」と分析している。

ランキングは、教育や進学に関する情報サイト「教育進学総合研究所」に今週の無料記事として掲載されている。月額324円(税込)で会員登録すれば、すべての記事を閲覧できる。

◆卒業生が魅力的な大学ランキング

1位「東京大学」1,097ポイント

2位「京都大学」777ポイント

3位「早稲田大学」664ポイント

4位「慶應義塾大学」592ポイント

5位「大阪大学」159ポイント

6位「明治大学」123ポイント

7位「青山学院大学」111ポイント

8位「東北大学」94ポイント

9位「近畿大学」89ポイント

10位「九州大学」61ポイント

工藤めぐみ