Koki,:母・工藤静香との「初めてのメークの記憶」告白 美容誌に初登場

©株式会社MANTAN

月刊美容誌「VOCE」4月号に登場するKoki,さんのビジュアル

 木村拓哉さんと工藤静香さんの次女で、モデルのKoki,(コウキ)さんが、22日発売の月刊美容誌「VOCE(ヴォーチェ)」(講談社)4月号に登場する。Koki,さんは誌面で、メークにまつわる幼いころの母や祖母との記憶や、現在のメークへの思いなどを語っている。

 Koki,さんは幼少期のメークの思い出について「一番印象に残っている思い出は、幼稚園のクリスマスパーティーで、母にピンクのグロスをつけてもらったこと。口紅をつけるだけでこんなに人の印象や雰囲気が変わるんだって。それが初めてのメークの記憶」と告白。「物心ついたときからずっと、母がメークするときは隣でずっと見ていたから……。今、それがとても参考になっている気がします」と工藤さんから影響を受けていることも明かした。

 さらに「誰かと比べてネガティブにとらえるのではなく、むしろそれをチャームポイントとして強調してみたら、唯一無二の個性になる。人と同じじゃなくていい。(中略)私自身、そんな芯が強い女性に憧れます。そう、私の母のように」と理想の女性像についても語っている。

 同号の表紙はアイドルグループ「乃木坂46」の白石麻衣さん。「美人度がアップする 旬コスメ&旬ワザ ウワサの春美容」などの特集が掲載されている。