ブエルタ・ア・エスパーニャ2020はオランダで開幕

©株式会社八重洲出版

発表会に出席したブエルタ1979年勝者のヨープ・ズートメルク(左)と1967年勝者のヤン・ヤンセン(右)。中央はブエルタ総合ディレクターのハビエル・グイエン

ブエルタ・ア・エスパーニャ(UCIワールドツアー)を主催するスペインのウニプブリクが、来年8月に開幕する第75回大会はオランダからスタートすると発表した。オランダでは3ステージ、総距離410kmが競われる。スペインのブエルタがオランダで開幕するのは2度目で、2009年以来だ。

第1ステージはユトレヒトで23.7kmのチームタイムトライアルが行われる。ユトレヒトは2015年にツール・ド・フランスの開幕地にもなった。第2ステージはスヘルトーヘンボッシュからユトレヒトまでの183kmで行われ、第3ステージは194kmで、ブレダがスタートとゴールになる。

第1ステージ:ユトレヒト〜ユトレヒト(TTT)(MAP:©UNIPUBLIC)
第2ステージ:スヘルトーヘンボッシュ〜ユトレヒト(MAP:©UNIPUBLIC)
第3ステージ:ブレダ〜ブレダ(MAP:©UNIPUBLIC)

レース公式サイト