豪快にスパイク

登別・ミニバレーで18チームが栄冠競う

©株式会社室蘭民報社

相手コートへ豪快なスパイクをたたき込む選手

 登別ミニバレー協会(辻弘之会長)の第19回協会杯が17日、登別市若山町の総合体育館で行われた。市内外から集まった計18チームが2部に分かれて優勝の栄冠を競った。

 毎年開催。参加は男子・混成の部が12チーム、女子の部が6チーム。予選リーグに続いて決勝トーナメントで優勝杯を目指した。参加者は息の合った連係プレーを見せ、相手のコートを目掛けて豪快にスパイク。得点を挙げるたび駆け寄って喜びを分かち合っていた。
(西川悠也)

 各部の結果は次の通り。

 ◇男子・混成の部
 ▽優勝 NIVEAR
 ▽準優勝 ゴールドスタンダード
 ▽3位 若武者

 ◇女子の部
 ▽優勝 ルクス
 ▽準優勝 ガイオ
 ▽3位 NICO